|10月24日は妻と付き合ってから10年の記念日でした。

10月24日は妻と付き合ってから10年の記念日でした。
日頃の子育てからも解放してあげようと、お部屋のことを忘れて、デートプランを計画!
まずは息子を預かって貰えるようお部屋に住んでいる義理の母にお願い。
孫と遊びたい義母は二つ返事で快諾!
次に移動手段。
ドライブ好きな妻に普段と違う刺激を、と言うことで日産の「フェアレディZ」を手配。
ドライブで塩原〜那須の山を一回りした後は、同じく那須で「ランチ+ご休憩付き日帰り温泉プラン」にてまったりのんびり。
夕方、車を返却した後は、お部屋の近所にあるワインバーで軽く一杯。
程よく酔ったところでお部屋ご帰宅、義母にお礼をしつつ息子と再開。日商岩井第1玉川台マンションに住んでみたい賃貸マンションに住んでみたい。うん、良い一日だ。と妄想したのが約2ヶ月前。
何とはなしに当日の予定に探りを入れる。妻「何?何か予定あるの?」
この時点ではまだ知られたくない俺、気恥ずかしさもあり
俺「うーん、まぁ。」
歯切れの悪さにイライラしだす妻。
妻「何?」
俺「だからまぁ、色々」どうやら感づいたようだけれど、なぜか更に雲行きが悪くなり
妻「何?むかっ(怒り)(10年のイベント)何かやんの?ボケーっとした顔バッド(下向き矢印)」えー。なんでこんな言われ方すんの?大分テンション下がりながらも予定をポツポツ話すと
妻「何で息子置いてくの?」息子が一緒だと落ち着いて楽しめないかと思ったのだけれど、却って気になってソワソワするとのこと。
そうなると俺のプランは破綻だな…。代わりのプランも思いつかないし、結局、肉食いに行って道の駅寄って買い物してお部屋帰ってくるという、ごく普通の週末で終わりました涙
まる